WELCOME TO MY HOME PAGE



サプリメントと健康食品

サプリメントに対して間違った認識をしてしまっている人が多くいます。
あの薬のような錠剤やカプセルの形をしている事や
健康にもいいという理由で
薬だと思っている人が少なくありません。

ですが薬とは違って薬事法等の決まりごとがありません。
薬事法にはいわゆるダイエット食品や健康食品などのサプリメントの規定がなく
これらの食品について規制する単独の法律が存在しません。
ですがダイエット食品など多く出回っていて
“現在は普通の食品よりも健康によい食品”
として認識されている食品を健康食品と呼ばれ
主に食品の衛生法、栄養改善法、薬事法によって規制されています。

ここで規制される薬事法と言うのは
薬事法に該当するものではないか否か
体への効果は現状では認められないという意味で規制が入ります。

ところが2001年4月に保健機能食品制度が創設されて
将来の特定保健用食品に加え、
栄養成分の機能が表示出来る栄養機能食品と言う分類ができました。
こうする事によって
特定保健用食品は一定の健康への効果が
栄養機能食品には特定の栄養成分の役割を表示する事が出来るようになりました。

中には市販で売られている商品の中にも
医薬品というものは存在します。
シャンプーや歯磨き、シェービングローション、乳液などなど
手当たり次第に容器の裏を見てみると
医薬品、もしくは医薬部外品と四角い枠で表示されています。
これらが薬事法で効果・効能が認められているものとされてます。


肌の若返りに評価するサプリメント